肌タイプとスキンケア




あなたは肌(皮膚)が、接触する物質の60%まで吸収する事をご存知でしたか??

その後、皮膚から吸収された物質は、
わずか26秒で全ての重要な器官に血流によって送られます。

また、平均すると女性は体の皮膚を通して、
年間で有害化学物質を、約2キロ吸収していると言われています。
それら有害化学物質は、約10500成分あり、
その内のわずか11%が安全な成分とされています。

さらに成人の10〜30%が化粧品に含まれている、
染料、防腐剤などが原因で、これまでにアレルギー反応を経験しています。
そのため、女性の42%が数回程度、もしくは全く使っていない化粧品を
持っている事を認めているというヨーロッパの調査研究データがあります。


この様な事をふまえた上で、
体に100%安全なスキンケア商品を作るためにSaloosは誕生しました!



◆敏感肌

敏感肌とは、水分と油分の両方が少なくなってしまい、乾燥することによって、敏感に感じてしまうお肌です。

常に肌の水分や油分が不足して乾燥しているため、
カサついたり外からの刺激や紫外線に弱く、より乾燥する事によって起こりやすくなります。

敏感肌を解消するポイントは、『肌の保湿』と『肌の保護』です。

乾燥しがちな敏感肌を丁寧に保湿することで、『潤いのある肌』をつくる事が出来、
敏感肌の解消に繋がります。

     →→ 敏感肌の方に最適な商品はこちら ←←



◆乾燥肌

顔は体に比べて皮膚が1.5ミリから2ミリと薄く、
常に外気に触れているために乾燥しやすい部分と言われています。

そのために、少しの肌への負担や合わないセルフケアによって、乾燥または肌荒れを引き起こしたりします。

乾燥している方は、お肌の角質層までよく浸透するスキンケア商品を使い、
質の良いオイルで水分が肌から逃げないようにする必要があります。

洗顔や入浴後すぐのタイミングでお手入れすることがポイントです。


     →→ 乾燥肌の方に最適な商品はこちら ←←


◆混合肌・オイリー肌
オイリー肌とは「何らかの原因で皮脂の分泌が過剰になっている肌」の事です。

皮脂が酸化すると臭いも気になり、酸化した皮脂は肌にダメージも与えます。
また皮脂を好む菌が肌につき、ニキビや吹き出物ができやすくなります。

また、肌を守っている表皮が傷ついていると、汚れや細菌、カビなどが侵入し、
肌の水分も蒸発し易くなってしまいます。

そこで肌自身が皮脂を過剰に分泌して、表皮を覆うことで肌を守ろうとします。
この場合、肌の表面はオイリーなのに、
肌の奥では水分が少なく、乾燥に近い状態になっている事もあります。

オイリー肌のスキンケアとして特に気をつける点は、
皮脂をとりすぎない、洗顔は優しく、保湿はしっかりの3点です。
お肌を保護するために、お肌には常にある程度の皮脂は残しておく事がポイントです。


    
→→ 混合肌・オイリー肌の方に最適な商品はこちら ←← 


◆ニキビ肌

肌の表面が硬くなり、毛穴付近のターンオーバーが正常に行われなくなると、毛穴が詰まってしまいます。
また、過剰な肌への刺激により、肌を守ろうとして角質が硬くなり
皮脂がつまりやすくなることもあり、これらの状態からニキビが発生していきます。

ニキビは突然発生したように見えますが、
実はニキビを自覚する前から少しづつ成長しています。
この肌内部でニキビが成長している間に正しいケアすることが
ニキビケアの最も有効な手段であると言われています。

思春期に悩む事が多いニキビですが、最近では大人ニキビも増えてきています。

さらに大人ニキビは、若いころのニキビと異なり治りにくく繰り返す性質があります。

ニキビの後に、再び肌荒れやニキビにならないようにするためには、
毎日の丁寧な質の良いスキンケアが必要です。


     →→ ニキビ肌の方に最適な商品はこちら ←← 


◆成熟肌

年齢とともに皮脂腺の働きが低下して、肌を守るために自らが作る皮膜のバランスが乱れ易くなります。

さらに、代謝機能も低下するため、肌のターンオーバーが不規則になり、
肌のごわつきや荒れ、くすみも目立ち始めます。

ターンオーバーが乱れて周期が早くなりすぎてしまった場合には、
新しく生まれた細胞が、潤い成分を持たない未成熟の状態で角質層に届くことになります。
そのため肌の表面がカサカサになる乾燥肌の原因となってしまうのです。

また、肌が乾燥すると肌を守る役割のある皮脂の分泌が活発化し、
皮脂が増えすぎて過剰になることで、オイリー肌となる場合もあります。

成熟肌を解消するためには、まず肌のターンオーバー促進のために
肌の潤いを整える事がポイントです。


     →→ 成熟肌の方に最適な商品はこちら ←←